ChristmasPack

もうすぐクリスマスだ!!

そういえばRAMSの初めての撮影はクリスマスだったねぇ...

クリスマスに初めての撮影...

悲しいいぃ...

え!?クリスマスもマイクラするの!?

もうすぐクリスマス!!
マイクラでもクリスマス気分を味わいたいというわけでデフォルトのリソースパックを元にして尚且つクリスマス要素を含んだリソースパックの紹介です。
デフォルトが元になっていますので、リソースパックを変えたりするのに抵抗がある方でも楽しめるのではないでしょうか?

~導入方法~
FutureazoosDefaultBasedChristmasPackをダウンロードする
Minecraftリソースパックフォルダにダウンロードしたファイルを入れて、選択!!

クリスマス気分を楽しもう!!

さてさてデフォルトが元のこのリソースパックは基本的にデフォルトと同じです。
しかし草ブロックが雪ブロックと同じ見た目になっているので一面が銀世界となります。

とにかく見比べてみましょう!!

デフォルトリソースパック
▲こちらがデフォルトのリソースパックです。

futureazoos-default-based-christ
▲そしてこちらがFutureazoosDefaultBasedChristmasPackです。

デフォルトと同じ感じですが幾つかクリスマス要素が加わっていますね。
ちなみにマイクラは毎年クリスマスになると、チェストがクリスマス仕様に変化するのですが、このリソースパックはそのクリスマス仕様時のチェストになります。

クリスマスチェスト
普通のチェストは赤いプレゼントボックスでラージチェストにすると緑色になります。
青いプレゼントボックスはエンダーチェストです。

クリスマス仕様の鉄の柵
そして鉄の柵でイルミネーションを作れたりします。
キラキラと綺麗に光るので地面に置くよりも家の屋根の下に設置すると綺麗に見えますね。
イルミネーション
村の家をこんな感じに装飾しちゃいました!!

村人
村といえば先ほどの写真で思いっきり映っちゃってますが、村人もサンタの帽子を被ってクリスマス気分です。

クリスマス仕様のドア
あとこのリソースパックを使うと木のドアには「おなじみの草の輪っか」が付いて、鉄のドアには草の飾りが付きます。
あの輪っかって「リース」っていう名前なんですね。知りませんでした。
リース(英: wreath)は、花や葉などで作られた装飾用の輪。
特に、室内の壁やドアに飾られる装飾物として使われる。
果物で作られる場合もある。
特に、クリスマスに飾られる「クリスマス・リース」がその代表例である。
テーブルに置かれる場合もある。また、冠や髪飾りのように身につける場合もある。

クリスマスMob
さてMob達もクリスマス気分です。ゾンビはサンタの帽子を被り豚は赤鼻になり、クリーパーは雪で真っ白です。
なんか豚の赤鼻が物凄く可愛く見えるのは僕だけでしょうか?

クリスマス仕様の壁紙
流石に壁紙まで変わっていないだろうと思っていたのですが...細かい所まで作りこまれている...
基本的にはデフォルトにある壁紙なのですが、サンタの帽子を被っていますね。
そしてリースもあるんですね。


こんな感じでデフォルトのマイクラをそのままクリスマス仕様にした感じのリソースパックです。
細かいところまで作りこまれていますし、飾り付けが楽しい!!

以上!!デフォルトを元にしたクリスマスリソースパックの紹介でした。